home


寿々茶房 小説目次


 ◎ (R-18)表記の作品は、18歳未満の方はご遠慮下さい。
 ◎  作品内容を詳しく知りたい方は、「さらに見る」を
  クリックして下さい。登場人物と作品紹介の一覧に飛びます。


 
 オルゴールの夜 (R-18) 完結しました♪ 
   穏やかな生活に起こったさざ波。
   突然の告白でつきあい始めてから、私が変わっていく。
   心地よいのか、苦しいのか、わからないまま。
   でも、そこには私の知らない秘密があった。
  『やっぱり俺は馬鹿なんだと思う。』のヒロイン視点のお話。
   (さらに見る)

                     
         10  11  12  13  14
       15  16  17  18  19  20
       21  22(終) new♪


 
 やっぱり俺は馬鹿なんだと思う。 (R-18)
    5歳年上のおとなしい同僚とつきあい始めた俺。
    実は、それには誰にも言えない理由があった。
    その秘密がもたらしたものは……。 (さらに見る)

              8−1 8−2
        10 11 12 13−1 13−2
       14(終)  



 びっくり箱〜顛末は記憶の彼方 (R-18)
    目が覚めたら、隣に男の人が寝ていた。
    しかも、その人は知っている人で……。冗談じゃない! 
    でも、驚くのはそれだけじゃ済まなかった。 (さらに見る)

            6(終) 



 あのタワーで
    あのタワーは特別なところ。
    恋人たちにとっても、ひとりの彼女にとっても……。
    一話完結の短編集。
    完全ハッピーエンドのみの方は、<1 夜景>は外して下さい。
    他の話には影響しません。  (さらに見る)

       1 夜景  2 渦  3 雨


home


ランキング参加中です。
   


Copyright(c) 2008-2018 SUZUYA all rights reserved.